2013年06月30日

無責任政治の元凶は、こんな“マスコミ”にある・・・

エンタメ情報検索


そういえば、昔、社会保険庁が厚生年金未納の加入者に脱退を薦めて納付率を上げるという、姑息な工作をやっていたことを思い出したが、世の中、ウソばかり。 よく“空腹は最高の調味料”といわれるが、“食わぬことはメタボ治療の特効薬”・・・。
レイシスト呼ばわりは失敬だ。左翼ってなに? ザイニチ庇う事のどこが愛国なの。 世間の右翼・左翼はどっちも半島人系でしょ 我々は日本人のための日本であって欲しい。 そう願っているだけ。それを右と言うのか? もうわけわからんわ。
市役所から封筒送ってあるはずだけど、手続きしてないので、社会保険庁のこの電話番号にかけて手続きしてください…ってゆー入り口。すでに母が怪しくなって相手の名前と電話番号 社会保険庁を装った二発目。不審に思って銀行と市役所に電話して詐欺だと確信。
友人から米国社会保険庁のサイトにアクセス出来ないという話が入ってきた。www.ssa.govというところである。 私が自分のパソコンで確認してみたが、全く問題なくアクセスが出来る. イメージ 1. 以前にも同じような質問があったので、その 
そして年金を管轄する社会保険庁(INSS)の金庫には金がない。ニカラグアが元の制度に戻すためには、年間9530万ドルが必要であるが、現在年間6070万ドル相当の資金しかないのだ。
社会保険庁・元・職員が、新たに5人が『分限免職取り消し」の人事院判定 相川哲弥ブログ。 2013年6月10日 2009年末の社会保険庁の廃止に伴い、民間の解雇にあたる分限免職処分となった元職員らが不服 
で後者、支給時にきちんとチェックしなかった旧社会保険庁の責任を本当は、取って貰い所なのだけどさ〜(それ以前に、消えた年金はどうなった? そもそもすべて「記録が不完全」に帰結します。
ずさんな処分決定が明らかに! 社会保険庁分限免職問題において、6月10日、16名の方に新たな人事院判決が出され、5名の方に分限免職取消判決が出されました。 社保庁職員の分限免職問題では、4月5日に大阪の大島さんの分限 
しかし、既に保険料の徴収事務そのものは年金機構に移管され、社会保険庁には徴収率向上の目標などが設定されているわけです。そうであれば、徴収率向上の手段の一つであるコンビニ振込やクレジットカード利用促進の予算も厚生労働省ではなく年金機構に計上
2009年末の社会保険庁の廃止に伴い、民間の解雇にあたる分限免職処分となった元職員らが不服申し立てをしていた問題で、人事院が新たに5人の免職を取り消す判定をしたことが10日わかった。 判定は5月31日付。免職が取り消された元 
社会保険庁があるから、政府がお金を配ってくれると誤解する。しかし、お金は社保庁からではなく、現役世代から来る。社保庁が、その間にたって、仕事をさぼり、無駄にお金を使ったのは事実だ。
衆院財務金融委員会に参考人招致された AIJ投資顧問の浅川社長は「だますつもりはなかった」と語り、販売や勧誘の窓口となった アイティーエム証券 西村社長と、旧社会保険庁OBのコンサルタントは「私は被害者です」なんてとぼけている。
しかし、既に保険料の徴収事務そのものは年金機構に移管され、社会保険庁には徴収率向上の目標などが設定されているわけです。そうであれば、徴収率向上の手段の一つであるコンビニ振込やクレジットカード利用促進の予算も厚生労働省ではなく年金機構に計上
社会保険庁についてよく分からなかったので、今日に聞いたのですが目が覚めてあまりに暇だったので録画して溜まっていた番組を消化美味しんぼの中ではたしかにオーストラリアを褒めちぎっています来年まで待った方が良いかなぁー?! 若くないのぉ…
もっとも日本では社会保険庁という組織がお国の立場を利用して,横領詐欺を働いている。厚生労働省のペントハウスに忍び込んでも年金は取り返せないんだろうなあ。 またアクションも『ミッション・インポッシブル』かよ?と思わせるシーンがあり
『社会保険庁』・『公的保険と私的保険』について説明をしています。
社会保険庁下部組織?ソコが主催しての集まりで。社会保険と厚生年金はセットだからさ。 で、算定基準届っつーの?よく分かンねぇけど、そういうのを提出する時期なンだってね。
これまで独立行政法人の在り方を議論して参りましたが、今日から社会保険庁本体の在り方をテーマとして取り扱いました。3月中旬から下旬を目途に取りまとめる予定です。今回はまず、社会保険庁の現状と課題を洗いなおす作業から 
「社会保険庁幹部がみんなから集めた 年金で購入したもの」を転記 ・社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) ※書き間違えではない 「2台で180億円ってのは意味が分からない。」 ・社会保険庁公用車247台(4億円) 「警備の都合上、大臣、長官クラス
2月25日午前8時半より、自民党本部にて武見が主査代行を務める社会保険庁改革WG(ワーキンググループ)・年金資金運用・福祉施設改革推進WG(ワーキンググループ)・行政改革推進本部の合同会議が開催された。現在この社会保険庁 

エンタメ情報検索

【アニソング】
http://anisongu.co/

韓流エンタメニュース情報
http://vminstitute.com/Korean-boom/

ゲーム通販情報大特集http://vminstitute.com/game/

TOEICで英語力アップhttp://jijijo.com/toeic/

パソコン・PCパーツネット通販ショップhttp://pc通販サイト.jp/

家電・AV・カメラ | デイリー売れ筋人気ランキング(1位〜50位) ? ランキング市場
http://yellowpagesmadagasca.com/

レディースファッション・最新情報!売れ筋人気リアルタイムランキング市場
http://freesona.heteml.jp/ladies-fashion/

【美容・コスメ・香水・デイリー売れ筋人気ランキング】http://www.beastmangoat.com/
posted by まったり at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70262037

この記事へのトラックバック